2017年7月12日水曜日

****業務リポート(そろりそろりと始動)*****

 店をたたんでからひと月と十日が過ぎた。
 早いというかなんというか、この間何もしていなかったわけでもなく、自宅に運び込んだ在庫やら棚やら文房具やらどうでもいい私物やらを整理していたのだ。やってみると、これが思ったより手間がかかる、というか、まだちょっと終わってなかったりするわけだが。

 とりあえず、パソコンだけは動かせるようになったので、新たなネット環境でのエントリーをあげてみることにした。

 近況として取り上げるような事件はないのだが、なんや知らんマンションの自治会長を務める羽目となった。ある年齢以上の方はご存知と思うが、PTAの役員と同じく、自治会の役員などというものはおおよそ敬遠されるものである。ましてや会長ともなれば誰もやりたがりはしないのだ。
 「会長」などと呼ばれはするが、別段重い責任が伴うわけではなくて、細々と面倒なことばかり降りかかってくる。そのくせ、権限めいたものは何一つない。
社会契約論/ジュネーヴ草稿
 (光文社古典新訳文庫)
 とはいえ、ルソーが政治の理想形の一つとして思い描いたのは、こんなようなことなのかと考えたりする。
 ルソーの理想とは、誰も政治家になりたがらないだけでなく、政治家とお近づきになることすら嫌がるような、そんな社会である。
 そこでの政治家は選挙で選ばれるというものではなく、抽籤で貧乏くじを引いた奴が押し付けられる「お役目」でしかないのだ。
 現実の政治家は「恋々として」その地位にしがみつく人ばかりだが、とりあえず自治会において一足お先に「理想」に到達しているようである。

 などと考えてみても、なんの慰みにもならないわけで、とりあえず、近々催される盆踊り大会でポップコーンを売る段取りをしなければ、という今日この頃だったりする。とっぺんぱらりんのぷう。


0 件のコメント:

コメントを投稿